Slide 1
千賀弘 企 業 理 念

 株式会社コスモコンサルタントは平成19年12月にCOSMO CONSULTANT 合同会社として起業した会社です。

 弊社代表「脇田 義久(民謡家:内藤 千賀弘)」を中心に「中部地区の舞台芸術・文化を守り発展させてゆく」ことが目的でした。

 今まで、舞台業界は演者と舞台の裏方(舞台・音響・照明)が一体化しているとは決して言えないものでした。また、舞台(道具)、音響、照明もそれぞれが特殊な業務であるがために、それぞれが別々の会社であることが多く、「一つの会社ですべてをまかなう」ことが非常に難しい業界でもありました。

 脇田は、45年の芸術家としての活動の中で、「演ずる側・運営する側・作る側」が一つになることが必要であると考え、賛同を得られる会社(個人)に呼びかけました。

 そして、脇田の心意気に魅かれた数社の協力を経て、弊社は設立の運びとなったのです。まず、はじめに名古屋市の劇場舞台管理の業務に着手することになりました。

 中京大学文化市民会館・名古屋市芸術創造センター・青少年文化センター・そして11カ所の文化小劇場の合計14カ所、舞台管理業務を平成20年4月より行いました。

 同社は10社以上の舞台スタッフ、制作会社と業務提携を結び、演者のマネジメント・企画制作、舞台運営、舞台管理ができる体制が整っております。

 これは特に中部地域にはなかった業務体系で、個々の力ではすることが難しかったあらゆる芸術・文化事業を遂行することが可能となりました。

 これも、それぞれの会社が長年各分野のスペシャリストであったからです。

 また、平成22年度より「名古屋市地区会館」うち4館の指定管理者として管理・運営をしております。(中部互光・コスモコンサルタント運営共同体)当施設の管理・運営者になりたいと思った最大の理由は、ホール(劇場)という晴舞台を活発化するためには、その原点である「地域文化」が活発化しないとありえないと考えるからです。地区会館というまさに日常の活動をサポートし、そこから少しずつ広がりを見せることこそが、真に文化の定着や発展に繋がると思います。

 今現在、現場職員と本部が良き管理・運営になるよう、共に知恵を出しながら業務を遂行しております。

 ここで当社代表の信念を二つ紹介します。

 「二兎を追うものは二兎を得る」つまり「夢と現実の両方を追いなさい。文化に関わる人たちはそうでなければならない。食べるためには金銭は必要。しかし、自らの信念や大義を一番に考えなさい」と。

 もう一つは、「古きものを良きとする心根が、真に新しきものを作り上げる」です。

 民謡家として、多くの歴史や文化を知る内藤ですが、常に古いものを大切にしながら、現代や未来を見据えた活動をしております。

 株式会社コスモコンサルタントはそうした代表の信念を具現化し、常にこの中部地方の芸術・文化の掘り起こし、伝承、発展、育成に尽くすための会社と言っても過言ではありません。

 今までも、そしてこれからも。

新着情報
 
コンプライアンスへの取組み

 株式会社COSMO CONSULTANTでは、社会に貢献する企業であること、みな様に奉仕する理念を大切にする企業であることを厳しく自覚し、社会の一員としてあるべき企業コンプライアンスを定めております。
 特に、名古屋市におきましては公の施設を指定管理者(中部互光・コスモコンサルタント運営共同体)として管理運営するにあたり、「個人情報の保護に関する法律」(平成十五年五月三十日法律第五十七号)及び「名古屋市個人情報保護条例」(平成十八年条例第三十二号)に基づき、情報取り扱いならびに情報の漏えい防止には細心の注意をもって管理することとしております。

【個人情報保護に向けた基本的な取組の抜粋】
 1.施設ごとに個人情報の保管管理責任者を館長とします。
 2.個人が特定されやすい情報、または特定される情報につきましては、法律に基づく裁判所の開示命令が発せられた場合を除き、開示することはできません。
 3.特定の個人に属する情報の開示は、当該ご本であることが行政機関の発行する証明書(運転免許証やパスポート等、写真の入った行政機関の発行する証明書)の提示をいただき、ご本人と確認された場合においてのみ、当該ご本人のみの個人情報を開示いたします。
 4.お客様からお預かりした個人情報につきましては、施設からのご案内に使用させていただく場合があります。
 5.個人情報とは、郵便番号・住所・氏名・生年月日・固定電話番号・携帯電話番号・メールアドレス・職場名・学校名・職業等、個人が特定されやすい情報及び、個人が特定される情報すべてをいいます。
 6.施設の管理事務室は個人情報をお預かりし、保管する場所でもあり、個人情報の厳格な保護・管理のため、お客様の立ち入りをご遠慮いただくこととしております。

【暴力団排除に向けた基本的な取組】
株式会社COSMO CONSULTANTでは、企業コンプライアンスの一環として、「名古屋市暴力団排除条例」 平成24年4月1日施行(名古屋市条例第19号)を遵守いたます。
このため、弊社ならびに「中部互光・コスモコンサルタント運営共同体」が指定管理者として管理運営しております全ての市民利用施設におきまして、施設のご利用お申込みをいただきます際には、ご利用申込書にご記入いただきます内容におきまして、以下の事項につきましても併せてご記入と確認をさせていいただいております。

1.施設ご利用申込者のご住所とお電話番号。
2.施設ご利用お申込者のお名前(団体の場合にあっては、主宰者の肩書とお名前)。
3.施設ご利用申請者(名義人)のお名前のふりがな。
4.施設ご利用申請者(名義人)の生年月日。
5.催し物催事名称ならびにご利用人数。
6.施設のご利用目的。

また、「名古屋市暴力団排除条例」平成24年4月1日施行(名古屋市条例第19号)に基づきご記載いただきました事項につきましては、場合により愛知県警察に照会させていただく場合がございます。
市民のみな様の平和で安全な生活を守り、より安心で安全な施設であるための必要な手続きであることをご理解くださいまして、みな様のご協力をお願いいたします。

【コンプライアンス意識の高揚に向けた社員教育の徹底】
弊社では年間社員研修の一環として、「コンプライアンス=法令遵守」に対する社員一人一人の意識高揚と、研鑽に向けた教育を実施しております。
指定管理部門
  • 南陽地区会館
  • 山田地区会館
  • 富田地区会館
外部リンク 中部互光
会社概要
屋 号
株式会社コスモコンサルタント
設 立
2013年12月3日
所在地
〒464-0075 名古屋市千種区内山1-1-8
内山ビル1階
電 話
052-712-2800
FAX
052-712-2822
事業内容
各種コンサルティング、各種研修、劇場管理運営、指定管理事業に関する事業計画立案・提案・施設管理運営、各種イベントの提案・企画・制作・運営、施設管理運営請負、フード事業、旅行の企画など